ミーハーSarryの気になるもの♡♡

ファッション・美容・子育てなど気になる情報を書いています。

過酷なワーキングマザー 1日のタイムスケジュール公開!

Sarryです。

今日はワーキングマザーの1日を紹介します。

 

私の1日

 

5:00   起床 
       自分の支度、米とぎなど

6:00   子供たち起こす、旦那も起きる
       子供たちに朝ごはんを食べさせる食器洗い着替え洗濯、時間あれ

       ば掃除機(旦那も積極的に手伝ってくれます)

7:10   家族全員で家を出る
       家を出てから子供たちを自転車に乗せて出発するまで10分ほどかかり

       ます。。。

7:30   保育園に預け、仕事へ

8:10   職場に到着
  ↓     仕事中は唯一ゆったりできる時間です(;^ω^)
  ↓     足りない食材や日用品などは昼休み中に買い物します
  ↓
17:00  退社

17:40  保育園到着
       自転車に乗りたくないとかグズるチビたちをなんとかなだめ自転車へ

18:00  帰宅ここからが地獄(笑))
       洗濯もの取り込む子供たちの夕飯を食べさせる

18:50  お風呂へ

19:10  お風呂あがる
       おむつと肌着を着る

       子供たちはテレビを見たり、おもちゃで遊んだり(ちょっとの間だけ)
       だいたいは私にべったり
       私は子供に構いつつ、翌日のお弁当作り(子供たち、旦那の分)
       夕飯の食器洗いテーブル片づけ自分の髪の毛を洗う乾かす、時間

       あれば掃除機
      
19:50  子供たち歯磨き←これまた毎日戦争・・・ 

20:10  パジャマに着替え
       私と子供たち布団に入る

20:30~21:00  子供たち就寝

21:00  私起きて洗顔スキンケア
       翌日の夕飯作り食器洗い
       散らかった部屋の片づけ
       お風呂前に脱ぎ散らかした服を洗濯機へ   
       翌日の保育園準備
       洗濯物たたむ(洗濯物は帰ってすぐ取り込むけどポイしたままですぐにた

       ためない(:_;))
      
22:00~23:00 旦那帰宅 食事を温める、食べ終わったら食器洗い
 
23:00  私就寝

 

 

参考までに

 

hollosarry.hatenablog.com

 

 

 

私は朝からお弁当作る時間ないので前日の夜に作ってしまいます。

ごはんもつめて冷蔵庫へ

さらに翌日の夕飯も作ってしまいます。

このおかげでお腹を空かしてぎゃーすかウルサイ子供たちにすぐに食事を与えられます。
 
子供たちが起きてる間は「ママ~」ばかりでなかなか家事がはかどりません。

たぶん子供たちを構っていなければ半分の時間で終わるものと思われます。

 

我が家の場合はまだまだできないことだらけのちびっこ2人、しかも長男甘えん坊のため服を脱ぐのも着るのもすべて自分ではやりません。(T_T)

私(または旦那)が長男と次男の世話をすべてするのでこれまた大変。

子供一人や自分のことはちゃんと自分でできる子ならもう少し楽かもしれません。

食事は私の上に長男と次男が座って食べるというのも日常茶飯事・・・。

友達には「壮絶だね」と言われました。

 

でも私は働いて家にいない時間が長いからやることがたまって家でバタバタしてるけど、やってることは専業主婦の人と同じ。(またはもっと手を抜いているか・・・)

専業主婦の人だって小さい子供がいれば、家事なんてなかなかゆっくりしている時間ないですよね。

子供と1日中向き合うのは自分に向かないし、仕事に行くおかげでメリハリがつくので今の生活のほうが合ってるなと感じます。

でも専業主婦時代より明らかに家にいる間バタバタしてるし、自分の時間がさらになくなりました。

忙しくて大変だけど、子供と離れる時間があることでより一層子供を愛おしく感じられるワーキングマザー。

これから働こうと考えているママたちの参考になればと思います。

 


にほんブログ村


読んでいただきありがとうございました。